「グリーンアジア国際戦略総合特区」が最も高い評価を受けました!


〇 環境を軸にアジアから世界に展開する産業拠点の構築を目指す「グリーンアジア国際戦略総合特区」が、国による評価において、全国に7つある国際戦略総合特区の中で、最も高い評価を受けました。



〇 総合特区については、総合特別区域基本方針により毎年度その評価を行うこととされており、このたび、国において、専門家等による各総合特区の平成24年度の評価が実施され、その結果が公表されたものです。


総合特別区域の評価(平成24年度)の公表について(外部リンク:内閣官房総合特別区域推進本部)